おびやあき・孫祝い

おびやあき
帯明き(おびやあき)

赤ちゃんを産んだ母親の実家が主催者となり、
先様に赤ちゃんをお披露目し、仲人、産婆さん親戚を招き、
母親の労をねぎらい祝福する、新潟県特有の
伝統行事です。

赤ちゃんを産んだ母親は実家に里帰りし、静養する事が多く、
ご実家に料理を届けてもらったり、
料理店を借りてお祝いをします。
また、おびやあきが終わると、
今度は赤ちゃんの父親方が主催者となり孫祝いを行います。

おびやあき、孫祝いは、赤ちゃんの両親、両家の考えによって
様々です。
正式な決まりがある訳では御座いません。

おびやあきの料理 
長岡の土地柄ですと、おひとり5,000円(税別)位が多いです。

料理5000円


 


   孫祝い

赤ちゃんの父親方が主催者となりお祝いをする行事です。
仲人、先様、親戚を招き料理店で行う事が多いですが、
仕出し料理の配達も行います。
仲人が一番上座に座ります。

宴席の途中に、命名のお披露目をしたり、お食い初めの儀式を行います。
お菓子、引出物には赤ちゃんの名前を書きます。

●孫祝いの料理 長岡の土地柄ですと、料理食事で
おひとり8,000円~9,000円位(税別)です。


(写真は8,000円の料理になります。)

祝の料理2


       
お飲み物、空折、赤飯、お菓子、引出物は別料金になります。
      
●お飲み物
 ビール(大瓶)750円
 日本酒(1合) 370円
 ジュース、コーラ、ウーロン茶 270円 
 焼酎 1セット 3,150円      

●空折270円 料理を持って帰る折です。
       
●赤飯 420円 

他に消費税がかかります。

赤飯

●お菓子
●引出物(別カタログにてご案内いたしております。2500円~3000円位)

     
但し決まりがある訳ではございませんので
必要なものを必要なだけご注文いただけます。
両家で納得のいくご予算であればいかようにも調整
致します。